浦井健治の好きな女性のタイプは?デビューのキッカケは?【世界一受けたい授業】

浦井健治が9月2日(土)の
世界一受けたい授業にゲストで出演します。

浦井健治は仮面ライダークウガで
オダギリジョーの悪役として俳優デビューを
果たしたあと、

舞台を中心に活躍している
ミュージカル界のプリンスですが、

好きな女性のタイプはどんな人か?
そして、芸能界デビューのキッカケなどが
気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

浦井健治のプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

浦井健治(うらい けんじ)
生年月日:1981年8月6日
出身地:東京都
身長:181cm
血液型:A型
事務所:キャンディット

浦井健治は『仮面ライダークウガ』で
俳優デビュー。

2006年の『アルジャーノンに花束を』では、
ミュージカル初主演を務め、
第31回菊田一夫演劇賞を受賞しています。

2013年には井上芳雄、山崎育三郎と
3人組ユニット『StarS』を結成し、
東京の武道館公演はソールドアウト。
翌年に『StarS』として、
第5回岩谷時子・奨励賞を受賞。

2016年にはソロでCDデビューをし、
単独で初の公演を果たしました。

現在は舞台を中心に活躍し、
ドラマやバラエティ番組などに出演するなど、
活躍の場を広げています。

浦井健治の高校や大学に関する情報を
ネットで調べている人は多かったですが、
信憑性のある情報は特にありませんでした。

浦井健治を応援している某掲示板のスレでは、
商業系高校の出身のようだとあり、

ネットでは「あるラジオ番組で男女比率が
男2:女8の高校に通っていた」という情報が
ありました。

しかし、具体的な高校名は分からず、
大学の情報は見つかりませんでした。

スポンサードリンク

浦井健治の好きな女性のタイプは?

浦井健治の見た目はとても優しそうです。

舞台の役柄では女性に対して強気なキャラで
押し通したことはありますが、

実際の浦井健治は「尻に敷かれるタイプです」と
答えています。

小池徹平を交えての恋愛トークでは、
「女性には従うのみです」と答えており、
やはり尻に敷かれるタイプなんだなと
再認識しました。

2016年『王家の紋章』でメンフィス役を演じ、
男気溢れるキャラを演じ上げましたが、
メンフィスを演じたことで、
自分にもそのような部分があったことを
確認できたようです。

『StarS』の井上芳雄と山崎育三郎は
相次いで結婚しましたが、浦井健治は別に
焦っている様子はなく、現在は仕事が彼女と
答えています。

浦井健治は昔に出演したラジオで、
「舞台では客席のキレイな女性をチェック
したりするのか?」とか、

「舞台で共演した女優はすぐに好きになる?」
など、少々意地悪な質問をされましたが、
一つ一つ真面目に答えていました。

ちなみに、
それらの質問に対する回答は全てNoでした。

ラジオに出演した当時の記事は10数年前の
話でしたが、最近のインタビュー記事での
女性に対する回答を昔と比べると、
やはり真面目さは変わっていないようです。

浦井健治は料理や家事をテキパキとこなし、
少々気の強そうな女性がタイプという印象を
受けました。

浦井健治が芸能界に入るキッカケは?次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする