葉山奨之のバスケ以外の趣味は?小栗会のメンバーになった?【VS嵐】

葉山奨之が8月10日(木)のVS嵐
ゲストで出演します。

葉山奨之のインスタには仲良しの竹内涼真
度々登場していますが、憧れの人は小栗旬です。

そんな葉山奨之ですが、趣味のバスケ以外で
何か趣味はあるのか?
そして、小栗会のメンバーになったのか?

気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

葉山奨之のプロフィール

出典:https://matome.naver.jp/

葉山奨之(はやま しょうの)
生年月日:1995年12月19日
出身地:大阪府
身長:177cm
血液型:O型
事務所:トライストーン・エンタテイメント

葉山奨之は小学校2年生のとき、
両親の仕事の都合で上京。

中学3年のとき、現事務所のオーディションに
応募した結果、見事合格。

長谷川博己が主演のドラマ『鈴木先生』で
ドラマデビューしたあとは、
映画・CM・ドラマとコンスタントに出演し、

NHKの朝の連ドラ『まれ』で知名度が急上昇。
その後も順調にメディアに登場しています。

葉山奨之は小栗旬に憧れており、
特に『クローズZERO』に感銘を受けたと
語っています。

葉山奨之の奨之という名前は珍しいので、
本名か芸名かをネットで検索している人は
多いようでしたが、非公開にしているので
確かな情報はありませんでした。

葉山奨之の出身高校や大学の情報なども、
多くの人が検索しているようでしたが、
これらの情報も有力情報はなかったです。

葉山奨之の顔立ちからハーフ?とネットで
調べている人が多いようでしたが、
葉山奨之は純日本人で、
ハーフは単なる噂でした。

スポンサードリンク

葉山奨之のバスケ以外の趣味は?

葉山奨之の事務所のプロフを見ると、
趣味にバスケや音楽鑑賞と書かれています。

その他に趣味はあるのか?
ネットで調べると、絵画鑑賞が好きで、
ピカソやゴッホの作品を観たり、
実際に美術館まで足を運ぶこともあるそうです。

昨年12月に公開された映画
『アズミ・ハルコは行方不明』に葉山奨之は
出演していますが、

監督には
「セリフの中に芸術家のバンクシーが
出てくるので、ドキュメンタリー映画の
『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』を
見るように」と言われたそうです。

多分、監督は葉山奨之がバンクシーのことは
知らないと思い、ドキュメンタリー映画を
見ることを勧めたと推測しますが、

葉山奨之はすでに映画を観ており、
絵画に対する造詣は深いと感じました。

私はこれまで覆面画家のバンクシーの存在を
全く知らなかったので、
『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』を
観ようと思いました。

葉山奨之は役者を始めた頃から絵画にハマり、
絵画を見ていると、その画家はなぜこの絵を
描いたのか?などを色々と頭のなかで考える
そうです。

絵を観ながら考えて感じることは人それぞれ
無限であり、果てることはありません。

俳優が役作りをする時、
色々と役に対して考えると思いますが、

考えが朽ち果てること無く続くというのは、
絵画を見て感じることに通じるので、
葉山奨之にとって絵画鑑賞は
良い刺激になっているようです。

スポンサードリンク

葉山奨之は小栗旬の小栗会メンバー?

葉山奨之の所属事務所はアットホームで、
小栗旬や綾野剛などの看板俳優たちと
一緒にゴハンを食べに行き、
色々な話をしているようです。

葉山奨之は身近に憧れの先輩が居て、
一緒にゴハンも食べることができ、
なおかつアドバイスなども貰える環境は
恵まれているなと思いました。

葉山奨之は、「先輩が切り開いてきた道を、
自分が今歩けている現状に感謝し、
先輩たちの顔に泥を塗ることがないよう、
色々な役に挑戦し、役者としての幅を
広げていきたい。そして、面白いことを
やりたいと常に考えています」と
熱く語っています。

このような考えを持つ後輩の葉山奨之を、
先輩の小栗旬や綾野剛は
頼もしく思っているでしょう。

小栗旬は『小栗会』を結成し、
所属事務所を問わず交友関係が広いことが
知られていますが、小栗会は小栗旬を慕う人が
集まっています。

葉山奨之は小栗旬を憧れの人と公言しており、
小栗会のメンバーになったのか?調べると、
ネットでは情報を得ることができず。

同じ事務所の後輩ということで、小栗会とは
別枠としての扱いになるかもしれませんが、
ネットで調べた限りでは、まだメンバーでは
なさそうでした。

そして、
憧れの人とドラマや映画などで共演という
ケースは多いので調べましたが、
小栗旬と葉山奨之は共演作品は
まだないようです。

葉山奨之がVS嵐にゲスト出演

葉山奨之がVS嵐で窪田正孝率いるドラマ軍団の
一員として嵐と対戦します。

嵐のチームワークの良さに負けず、
ドラマ軍団もチームワークの良さを披露し、

趣味がバスケの葉山奨之は抜群の運動神経で
チームを牽引して番組を盛り上げてくれそう。

ドラマ『僕たちがやりました』は逃亡劇を
描くドラマということで、ゲストには
「逃げ出したくなった状況」をテーマにして
トークが繰り広げられるようです。

葉山奨之はどのような状況から思わず
逃げたくなったのか?
番組を見てチェックしたいと思います。

まとめ

今回は葉山奨之を取り上げてみました。
バスケ以外に絵画鑑賞が趣味で、
美術館まで足を運ぶくらい絵が好きで
絵に対して色々な考えを巡らせていることを
知り、面白いなと思いました。

絵画に対して色々考えることは、
今後の俳優業にも役立ちそうです。

葉山奨之は憧れの小栗旬や諸先輩と
一緒に食事をして交流しているので、
良きアドバイスを貰っているでしょう。

葉山奨之はドラマ『僕たちがやりました』に
現在出演中で、

10月スタートのドラマ『セトウツミ』では
主演を務めます。

今後の葉山奨之の活躍を期待しています。

最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする