岩永徹也が薬剤師になった理由は?地元や大学が同じ芸能人は?【タイムショック】

岩永徹也が9月27日(水)の
ザ・タイムショックに解答者で出演します。

岩永徹也はテラスハウスで注目され、
英語がペラペラなイケメン俳優で、
芸能活動をしつつ、薬剤師として働いており、
普段から筋力トレーニングもしています。

そんな岩永徹也ですが、
なぜ薬剤師になったのか?
地元の長崎県佐世保市出身の芸能人や、
出身大学にはどんな芸能人がいるのか?

気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

岩永徹也のプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

岩永徹也(いわなが てつや)
生年月日:1986年10月16日
出身地:長崎県
身長:186cm
血液型:AB型
事務所:レプロエンタテインメント

岩永徹也は幼少期から世界で活躍できる
日本人を目標とし、ファッションには興味が
ないものの、モデルは興味があるという理由で
モデルのオーディションに応募して合格。

岩永徹也は2009年からモデル活動しつつ、
2012年から薬剤師として働き、
同年に映画『ONE PIECE FILM Z』で、
声優として参加。

2013年のテレビ番組『テラスハウス』で
「王子」の愛称で知名度が上がり、
同年、めちゃイケの野球拳に出演。

その後はクイズ番組や得意の英語の執筆活動に
参加したり、モデル活動をし、多分野で活躍。

2016年『仮面ライダーエグゼイド』で、
テレビドラマ初出演を果たしています。

岩永徹也は海外留学経験はありませんが、
独学で英語を取得し、英検2級やTOEIC830点、
国連英検B級など、多くの英語の資格を取得。

資格は薬剤師の他に書道5段・珠算暗算2級、
色彩検定2級などを取得。とても多才です。

過去にはバンド活動をし、恋愛には積極的に
アピールするということで非の打ち所がない
イケメンですが、虫とかは苦手なようです。

スポンサードリンク

岩永徹也はなぜ薬剤師になったのか?

岩永徹也は好きな科目が色々とあるなかで、
シッカリと学校に行かなければ身につかない
専門的なことを勉強したいと思っていました。

そして、大学には行かずに遊んで過ごすことを
避け、勉強を一生懸命している友達が
多く集まる学部が良さそうと思っていました。

国家試験もあるので、試験を目標に卒業まで
勉強する雰囲気ができていたことは良かったと
話していました。

岩永徹也は薬剤師になりたい!と思ってなった
訳ではなく、薬が病気を治す過程に
興味があり、薬学を学びたいと考えました。

岩永徹也は薬剤師としての仕事よりも、
薬学という学問の方に興味を持った感じです。

薬の名前の覚え方としては、
ダジャレを語呂合わせしてたくさん作り、
覚えたそうです。

薬の名前は複雑で似たような名前が多いので、
ダジャレを使用して楽しく覚えたようです。

現在は薬剤師として働く傍ら、
大学でトークセッションを行ったり、
慶応薬学の同窓会に出席していました。

岩永徹也の他に薬剤師の資格を持つ有名人を
調べると、

ロックバンド(ACIDMAN)の大木伸夫
中田博久(俳優)
野村昭子(女優)
武内直子(漫画家)
横溝正史(作家)
ケツメイシ・Ryo(ヒップホップグループ)
ケツメイシ・大蔵(ヒップホップグループ)
などの名前がありました。

岩永徹也と地元が同じ&大学出身者は?

次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする