相楽樹は新喜劇やお笑いが好き?子役時代の作品は?【ものまねグランプリ】

相楽樹が9月26日(火)の
ものまねグランプリに審査員で出演します。

相楽樹は特技が多く、ギターを弾いたり
スポーツが好きでゴルフが上手。

ネットでは壇蜜に雰囲気が似ていると
言われているようですが、

相楽樹は新喜劇やお笑いは好きなのか?
そして、子役時代の主な作品などが
気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

相楽樹のプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

相楽樹(さがら いつき)
生年月日:1995年3月4日
出身地:埼玉県
身長:162cm
血液型:O型
事務所:イトーカンパニー

相楽樹は中学3年生の時、
竹下通りでスカウトされて現事務所に所属。

2010年の『熱海の捜査官』でドラマ初出演。
同年、NHK朝の連ドラ『ゲゲゲの女房』や、
『うぬぼれ刑事』にも出演し、
ファースト写真集『はじめてのスキ』を発売。

2016年に『とと姉ちゃん』に出演し、
再び朝の連ドラに出演して注目されました。

今年『こんにちは、女優の相楽樹です。』で、
ドラマ初主演を果たしましたが、本人役で
主演という珍しいシチュエーションでした。

所属事務所には蒼井優やともさかりえが
所属しています。

相楽樹はドラマや映画だけではなく、
CM・バラエティ番組・歌番組・旅番組など、
幅広く活躍しています。

相楽樹には弟と妹がいてブログに度々登場し、
仲の良さが伺えました。

性格は好奇心旺盛で、特技はスポーツ全般と
ギター・料理など幅広く、家では猫と犬が
いて癒やされているようです。

スポンサードリンク

相楽樹は新喜劇やお笑いが好き?

相楽樹は今年7月、紀伊國屋ホールでの舞台
『FILL-IN~娘のバンドに親が出る~』出演。

ガールズバンド『スキッドマークス』の
リーダーで、ギタリスト&ボーカルの葉月役を
演じました。

ギターは家で趣味程度に弾いていましたが、
お客の前でやると思うと練習に気合いが入り、
自分を追い込む良い機会と捉えたそうです。

相楽樹の出身は関東ですが、吉本新喜劇は
昔から好きだったと語っていました。

主演の内場勝則とは共演できて楽しかったと
答え「舞台では新喜劇が好きな友達のために
共演者の池乃めだかと一緒に舞台ですべって
転びたい」という希望があったようですが、
演出家の後藤ひろひとに却下されていました。

ドラマ『こんにちは、女優の相楽樹です。』で
横澤夏子
フルーツポンチ村上
つぶやきシロー
GO!皆川
ゆんぼだんぷ
ムートン伊藤
などのお笑い芸人と共演し、

シンリズムのPVでは女優の鮎川桃果と共演し、
若手お笑いコンビ「リズム・イズム」として
ドライブをネタにした動画がユーチューブに
アップされていました。

お笑い芸人が普通にコントしているように、
ちゃんとコントをPV内でヤリきっていました。

相楽樹の子役時代の作品は?

次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする