小日向えりってかわいいけど現在彼氏は?歴史大好きな歴ドルがRの法則に出演

歴史アイドル(歴ドル)の小日向えりがRの法則に登場です。

地道に頑張って活動している小日向えりの恋愛事情などが気になったので調べてみました。

歴ドル小日向えりのプロフィール

名前:小日向えり(こひなたえり)

生年月日:1988年1月17日

出身地:奈良県

身長:165cm

血液型:O型

小日向えりは、横浜国立大学を卒業している才女です。
ということは、B’zの稲葉浩志や眞鍋かをりの後輩になるんですね。

小日向えりの現在の彼氏は?

一瞬、ココリコ田中直樹の嫁かと思いましたが、同じ小日向でも小日向しえの間違いでした。

ネットやテレビの芸能情報などで色々と調べましたが、小日向えりの彼氏の情報は見つかりませんでした

もし結婚しているとすれば公式発表されると思うのですが、そのようは発表は今のところないようです。

歴史が好きということは、男性と歴史の話で盛り上がれる人がいいのでは?と勝手に想像しますが、案外歴史とは関係のない人と付き合うかもしれません。

ネットで拾った情報では、好きな俳優は金子貴俊や山崎樹範だそうです。
歴史上の人物で言うと、誰に似ているんだろう??

タレントの小日向えりがRの法則に出演

なぜ歴史モノのテーマ【井伊直虎】のときに小日向えりが出演なのかと疑問に思いましたが、
歴史に精通している歴ドルとして活躍している数少ないタレントさんということを知ったので納得です。

歴ドルって芸能人で今のところ貴重な存在なので、歴史番組などでこれから見かける機会が増えそうです。

そして、ちょうど今NHKの大河ドラマで、柴咲コウが井伊直虎を演じており、「おんな城主 直虎」のPRを込めての放送と思われます。

趣味は歴史で、お城や古戦場や墓参りをするらしく、三国志検定1級の資格を持っているようです。

コスプレイヤーでもあり、ゲーム【真・三國無双シリーズ)】の諸葛亮や孫尚香や土方歳三などを披露しており、歴ドルとしてブレていないところは素晴らしいです。

単なるお遊びではなく筋金入りの歴ドルのようです。

今から約10年前に三国志のTシャツの購入をキッカケに歴史に目覚め、横山光輝の三国志(全60巻)を10日で読破したそうです。

どのようなペースで読破したか分かりませんが、単純に1日6冊ペースで10日かかります。

60冊は凄いと感じていますが、ジャンルは問わず漫画が好きな人は全巻読破する場合、無我夢中で読みふけることが可能なのでしょう。

自分は歴史モノなら司馬遼太郎の竜馬がゆく(全8巻)を読破しましたが、予備校の行き帰りで利用していた電車内でダラダラと3ヶ月かかった記憶があります。

もし三国志のTシャツを購入していなければ、今の地位を確立していないかもしれないので、とても面白いキッカケですよね。

Rの法則は生放送かと思いきや、今回はリクエスト再放送のようです。もし見たかったのに前回見逃した人は、ラッキーですね!

まとめ

今回は小日向えりのことが気になったので取り上げてみました。

テレビだけではなくラジオ、執筆とマルチに活躍しており、歴史モノのイベントにも精力的に参加しているようです。

小日向えりの今後の活躍には大いに期待しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする