大東駿介の改名と事務所移籍の理由は?ファンクラブはなぜ閉鎖?【ダウンタウンなう】

大東駿介が9月15日(金)の
ダウンタウンなうにゲストで出演します。

大東駿介は関西出身のイケメン俳優ですが、
改名と事務所を移籍した理由や、
なぜファンクラブを閉鎖したのか?

そして、今現在の活動状況はどんな感じか?
気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

大東駿介のプロフィール


出典:https://ameblo.jp/daitoh-shunsuke/

大東駿介(だいとう しゅんすけ)
本名:大東弘典
生年月日:1986年3月13日
出身地:大阪府
身長:182cm
血液型:A型
事務所:A.L.C.Atlantis

大東駿介は高校卒業後、役者を目指して上京。
自らオーディションを受け、トップコート杯
「Try to Top 2005」でグランプリや
その他の賞を受賞したあと、
ファッション雑誌『FINEBOYS』専属モデルに。

2005年の『野ブタ。をプロデュース』で
俳優デビューして以降、毎年途切れることなく
ドラマには出演し続けています。

2012年にNHK大河ドラマ『平清盛』に出演し、
『平清盛』が初の時代劇出演になりました。
2015年にはNHK大河ドラマ『花燃ゆ』に出演。

大東駿介の映画デビューは
『岸和田少年愚連隊』で、
同年には『クローズZERO』にも出演。

2008年には『リアル鬼ごっこ』に出演し、
同年の『旅立ち-足寄より-』では映画初主演。

以降の大東駿介の映画出演歴を見ると、
2010年は出演していないようでしたが、
毎年コンスタントに映画にも出演し、

バラエティ番組・CM・MV・写真集など、
幅広く活躍しています。

スポンサードリンク

大東駿介の改名と事務所移籍の理由は?

大東駿介は2011年、
トップコートから現事務所へ移籍し、
芸名を大東俊介から大東駿介に改名。

大東駿介が改名し、事務所を移籍した当初は、
ドラマや映画に多数出演しており、
色々な憶測が飛び交ったようです。

改名理由として、事務所を移籍して心機一転と
いう意味合いと、車との接触事故からの復帰で
再出発したいという思いが重なって改名に
至ったのでは?と言われていました。

事務所の移籍に関して調べていると、
大東駿介の同世代では主役を張っている俳優が
それなりにいるということで、
自分も主役をやりたいプライドがあったと
言われていました。

大東駿介のドラマや映画の出演数はかなり
多く、主演作品も何作かありますが、
自分自身としては納得していない部分が
あったかもしれません。

大東駿介の同世代には、
ジャニーズでは亀梨和也や山下智久がおり、
俳優の市原隼人などが同世代です。

女優では北川景子・長澤まさみ・石原さとみ
など、粒ぞろいな世代という印象です。

素人目で見ると、最初に所属していた
トップコートの方が今の事務所より大手で、
キャスティング力が違うと思いましたが、

本人は大物俳優のバーター扱いでは嫌で、
事務所の力を借りたくないという思いで
事務所を移籍したと書かれていました。

ファンクラブ閉鎖や今現在の活動状況は?次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする