中川栞アナウンサーと他局で同期の女子アナは誰?同じ出身地の芸能人は?【おとな旅あるき旅】

中川栞が9月9日(土)のおとな旅あるき旅
三田村邦彦と共演します。

中川栞は大学卒業後、沖縄でアナウンサーを
4年務め、久しぶりに関西に帰阪しました。
現在はテレビ大阪の契約アナとして活躍し、
夕方のニュースではMCの1人を務めています。

そんな中川栞はテレ朝アスク出身ですが、
同期の女子アナは誰なのか?

出身地の宝塚市や育った池田市では
有名人は誰がいるのか?

気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

中川栞のプロフィール


出典:http://www.qab.co.jp/qgoro/tv/

中川栞(なかがわ しおり)
生年月日:1990年7月4日
出身地:兵庫県生まれの大阪育ち
血液型:B型
勤務局:テレビ大阪

中川栞は松蔭高校在学中に、第55回NHK杯
全国高校放送コンテストのアナウンス部門で
優秀賞を受賞。

立教大学では放送研究会に所属し、
第26回NHK全国大学放送コンテストの
アナウンス部門で2位に入賞しています。

ネット情報によると、中川栞は幼少期から
アナウンサーを夢見ており、
松蔭高校の放送部が全国大会で常に上位入賞
している情報をキャッチし、中学から放送部に
入部していたようです。

中学生から将来の目標をしっかりと立て、
努力している姿は素晴らしいです。

中川栞は「テレ朝アスク」の出身者ですが、
以前記事にした堀友理子宮島咲良
テレ朝アスク出身者です。

中川栞は若林健治アナウンススクールでも
学んでおり、私は今回、若林健治がスクールを
運営していたことをはじめて知りました。

若林健治は日テレアナ時代、福澤朗アナと
同時期に全日本プロレスの実況をしており、
とても懐かしく思いました。

中川栞は琉球朝日放送(QAB)でアナウンサーを
4年務め、テレビ大阪の契約アナウンサーで
地元の関西に戻ってきました。

その理由をネットで調べましたが、
理由は明かしていませんでした。

スポンサードリンク

中川栞と同期の女子アナは?

中川栞はテレ朝アスクでアナウンス技術を
磨いて2013年に琉球朝日放送(QAB)に入社。

中川栞と同じように、テレ朝アスク出身者で、
2013年に放送局に入社した主なアナウンサーは
誰なのか?調べてみると、

中島芽生(日テレ)
後藤晴菜(日テレ)
弘中綾香(テレ朝)
鷲見玲奈(テレ東)
保里小百合(NHK)
赤木野々花(NHK)
本仮屋リイナ(東海テレビ)

などの名前がありました。

テレ朝アスクはアナウンサーだけではなく、
プロデューサー・放送作家・気象予報士・
報道記者などの人材育成も行っており、

笹川友里(TBS)は総合職として名前があり、
TBSのアナウンサー試験には不合格でしたが、
ADからアナウンサーに転身するというケースは
非常に珍しく、当時話題になりました。

中島舞子(読売)も総合職として名前があり、
現在は読売テレビの報道記者として活躍し、
『かんさい情報ネットten. 』で見かけた
記憶があります。

中島舞子のことをネットで調べていると、
母親が春やすこということを知り驚きました。

中川栞と同じ出身地の主な芸能人は?次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする