モーゼス夢の父親はどんな人?出身高校や大学で陸上の実績は?【水曜日のダウンタウン】

モーゼス夢が8月30日(水)の
水曜日のダウンタウンに出演します。

モーゼス夢はブログ・ツイッター・インスタで
情報公開しているようですが、
現在はインスタで情報更新をよくしています。

そんなモーゼス夢の父親はどんな人なのか?
出身高校や大学での陸上の成績などが
気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

モーゼス夢のプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

モーゼス夢(モーゼス ゆめ)
生年月日:1988年2月1日
出身地:兵庫県
身長:186cm
血液型:A型
事務所:リミックス

モーゼス夢は黒人系アメリカ人の父親と、
日本人の母親のハーフです。

モーゼス夢はモデル・俳優ですが、
スポーツタレントのイメージが強いです。

モーゼス夢が陸上を始めたのは中学生の時で、
ハードル選手としてオリンピックを目指し、
高校・大学・社会人と陸上部に所属。

モーゼス夢のモデルデビューのキッカケは、
大学生の時に疲労骨折が原因で練習できず、
辛い思いをしていた時期に、知り合いから
モデルの仕事に誘われたことです。

ただ、大学のコーチからはモデルと陸上の
どちらも中途半端ではダメだと言われたので、
陸上で結果を出したあと、芸能活動をすると
決めていたようです。

モーゼス夢は大学卒業後にミキハウスに入社。
実業団選手としてオリンピックを目標とし、
2012年のロンドンと、2016年のリオ五輪に
向けて練習に励んでいましたが、2013年に
ミキハウスを退社しています。

新たな自分の夢のために陸上競技を引退し、
今後はモデルとして活動することをブログで
綴っています。

スポンサードリンク

モーゼス夢の父親はどんな人?

モーゼス夢の父親について調べてみると、
アメリカで伝説のテレビ番組と言われる
『Soul Train』でダンサーとして活躍し、
ストリートダンスの普及に貢献。

アメリカのダンスコンテストで優勝したり、
映画に出演するなど華々しい経歴があります。

マイケル・ジャクソンなどの、スターの
バックダンサーとしてキャリアを積み、
ストリートダンサーとしては初来日を果たし、
ポップやロックなどを日本人ダンサーたちに
初めて正しく伝えた人とされていました。

マイケル・ジャクソンとは共通の知人を介して
知り合い、自分が開発したムーンウォークを
マイケル・ジャクソンに披露すると、
自分のダンスに取り入れたという逸話があり、
モーゼス夢の父親の偉大さを知りました。

モーゼス夢の父親はムーンウォークの発明者で、
マイケルが興味を示して自分のダンスに入れた
とは、驚かされました。

てっきりムーンウォークはマイケル本人が
開発したと思っていたのでビックリです。

日本に移住してからはバラエティ番組や
情報番組などに出演し、CM出演やCMの振り付け
なども務めました。

現在のモーゼス夢の父親は、
大阪市都島区にダンススタジオ『Body&Soul』
を開校し、子供から大人まで楽しくレッスン
できる教室でダンスを教えているようです。

現在もダンスを指導している活力は凄く、
息子のモーゼス夢は父親のDNAを引き継ぎ、
抜群の運動神経を受け継ぎました。

父親が実績抜群のダンサーなので、
モーゼス夢はダンサーを目指さなかったのか?
ネットで調べましたが、その件に関する情報は
見つかりませんでした。

モーゼス夢が出身高校や大学で残した実績は次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする