山下健二郎の母親はどんな人?大学をすぐに辞めた理由は?【あいつ今何してる?】

三代目JSB山下健二郎が8月23日(水)の
あいつ今何してる?にゲストで出演します。

山下健二郎は京都府立向陽高校時代、
バスケットボール部のキャプテンを務め、
音楽の専門学校卒業後はUSJダンサーとして
活動していました。

そんな山下健二郎の母親はどういう人なのか?
なぜ大学をすぐに辞めたのか?

気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

山下健二郎のプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

山下健二郎(やました けんじろう)
生年月日:1985年5月24日
出身地:京都府
身長:178.5cm

山下健二郎がダンスを始めたキッカケは、
京都府立向陽高校2年のときの文化祭です。

山下健二郎は美大に進学したものの、
わずか10日で退学。

その後はバイトをしながらダンスを続け、
母親の勧めで音楽専門学校に通い、
卒業後はUSJのダンサーになります。

山下健二郎はUSJのダンサー時代、
2007年にEXILEのツアーに
バックダンサーとして出演し、
EXILEの格好良さに魅了され、
EXPG大阪校が開校されると同時に週2で通い、
特待生のオーディションを受けて見事合格。

その後はインストラクターをしながら
アーティストとしてEXILEに関わる仕事を
するため色々な所にアンテナを張り巡らせ、
2009年の劇団EXILEオーディションで
最終候補者に残り上京。

2010年、劇団EXILE風組のメンバーとなり、
同年参代目JSBのメンバー入りが決定。

2011年に劇団EXILE風組を脱退して以降は、
ドラマ・映画・ラジオなどで活躍中です。

スポンサードリンク

山下健二郎の性格は?

山下健二郎の性格はJSBメンバーの中では
ムードメーカーの役割を果たし、
ノリが良くて面白い存在のようです。

ネットでは変顔をしてJSBメンバーと
ふざけ合っている多くの写真があり、
仲の良さがうかがえました。

イケメンで一発芸なども披露してくれるので、
そういったギャップがメンバーだけではなく、
ファンからの支持を得ていると言えそうです。

山下健二郎の母親はどんな人?

山下健二郎の高校時代は、大好きなダンスを
踊る日々を過ごしていました。

山下健二郎がダンス好きということで、
母親は音楽専門学校に通うことを勧め、
今の道を応援してくれている存在です。

身内が自分のやりたいことを後押ししてくれる
というのは、とても心強いものです。

ネットに山下健二郎のファンと思われる人が、
ツイッターに写真をアップしていましたが、

楽屋に遊びに来た山下健二郎の両親が、
山下健二郎と親子で写真を撮っており、
山下健二郎は母親似だと思いました。

山下健二郎の母親はライブにもよく足を運び、
息子のことを気にかける良き母親ですが、
メンバーの中ではELLYファンのようです。

そして、
山下健二郎の母親はEXILEのTETSUYAが好きで、
参代目JSBとEXILEがライブで共演したとき、
TETSUYAがいる楽屋まで挨拶しに行き、
ボディーソープを渡したそうです。

山下健二郎の母親は、三代目JSBの歌を
歌いながら楽しそうに部屋に入ってくる愉快な
人ですが、山下健二郎はあまり
出しゃばることをしてほしくないそうです。

息子としては、母親にはある程度大人しくして
ほしい気持ちがあることは分かりますが、

大好きなダンスを後押ししてくれた恩が
母親にはあるので、強くは言えないでしょう。

山下健二郎が大学を辞めた理由は次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする