もふくちゃんは最上もが脱退に何を思う?アイドルグループ立ち上げの経歴は?【関ジャム完全燃SHOW】

もふくちゃんが8月20日(日)の
関ジャム 完全燃SHOWにゲストで出演します。

もふくちゃんはでんぱ組.incなど、
複数のアイドルグループをプロデュースし、
秋葉原で萌系のライブ&バーなどの
運営に携わった経験が豊富な
ヤリ手の女性実業家です。

そんなもふくちゃんですが、
先日でんぱ組.incを脱退した最上もが
どう思っているのか?

今までどんなアイドルグループを
プロデュースしてきたのか?

経歴や「もふくちゃん」と言われる由来なども
気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

もふくちゃんのプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

もふくちゃん
本名:福嶋麻衣子
生年月日:1983年8月10日
出身地:東京都
血液型:A型

もふくちゃんは両親の勧めで
3歳からピアノを始め、

ピアニストになることを目標に
日々ピアノの練習漬けでした。

国立音楽大学附属音楽高校ピアノ科に入学し、
クラシックピアノを学んでいましたが、

自分のやっていることを根源まで考えた結果、
クラシックのエリート街道を断念し、

高校を卒業後は別の活路を見出すべく、
芸術も勉強できる名門の
東京芸術大学音楽学部に入学。

大学では最初に禅の世界のような
ノイズミュージックにハマりますが、
カルチャーとしては行き詰まり感があり、
万人受けしないと思っていた時、
「ニコニコ動画」を知りました。

ニコ動にはチープさを感じてはいましたが、
表現方法がキャッチーでポップなところに
衝撃を受け、日本人にしかできない
誇れる文化はこれかもしれないと思い、
秋葉原に興味を持ち始めました。

自分がやりたかった音楽を見つけた後は、
友達らと秋葉原にライブ&バーを開店したり、

今までの正統派アイドルとは違った、
見慣れないアイドル像を作り上げ、
海外公演などでも成功を収めています。

スポンサードリンク

もふくちゃんの名前の由来

もふくちゃんの本名は福嶋麻衣子なので、
本名からもじった愛称ではなさそうです。

2016年の6月にもふくちゃんは、
「最上もがのもがマガ!♯10」(AbemaTV)に
出演しています。

その時

「高2病にかかっていたときに読んでいた
小説の中に、主人公が喪服をからげて
走っているシーンがあった。
そのシーンに感化され『喪服の裾をからげ』
というウェブサイトを作ったところ、
ファンの人たちが私のことを『もふくちゃん』
と呼び出した」
引用:http://www.narinari.com/Nd/20160638177.html

と“もふくちゃん”誕生秘話を語っています。

もふくちゃんが自分で勉強してサーバを立て、
自身のパフォーマンスプロジェクト
「喪服の裾をからげ」でWEB上の生配信を
しており、

これをキッカケに「もふくちゃん」と呼ばれる
ようになり、国内だけではなく海外ブロガー
からも取り上げられて話題になったようです。

いわゆる、今のユーチューバーの走りです。

「喪服の裾をからげ」というのは、
小説『カラマーゾフの兄弟』で古い体制から
新しい世界へ飛び込むシーンから名付け、

もふくちゃんの活動内容とフィットし、
取り入れたようです。

もふくちゃんの最上もがの話と、プロデュース歴の記事は次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする