VRで結婚式を演出するザ・リッツ・カールトン大阪のサービスとは?

ザ・リッツ・カールトン大阪に、画期的なブライダルムービーのサービスが登場しました。

リポーターは小塚舞子さん。
ザ・リッツ・カールトン大阪の、結婚式のVR演出を取材開始。

ウェディングセールス副部長の村藤隆子さんは
「ザ・リッツ・カールトン大阪は、今年で開業20周年を迎えます。
他にはないサービスをと思い、VRを使って、ご結婚式の思い出を残していただくことを考えました 。」
と言われていました。

ザ・リッツ・カールトン大阪は、大阪の最高級ホテルと言われていますが、開業は1997年5月23日だったんですね。
ウィキペディア情報を見ると、意外と真新しいホテルということを知りました。

VRで結婚式を演出

今までの結婚式と言えば、記録に残すのは写真や映像だけでしたが 、
今回最新のVR技術を使って 結婚式の様子を残すサービスを提供していました。

一体どのようになっているのか?小塚舞子さんが体験していました。
小塚舞子さんがウエディングドレス姿で登場していましたが、とても良く似合っていて可愛らしかったです。

新郎新婦の入場シーンや花束贈呈など、結婚式の重要なシーンを、最新のVRのカメラを使って撮影していました。

どのように仕上がったかを確かめるため、VRのカメラを小塚さんが装着すると「結婚式会場にいるみたいです!」と言っていました。確かにテレビに流れた映像も、とても臨場感があってリアルでした。

今までテレビでは、ゲームやトレーニングの一環としてVRカメラを利用している特集を見たことはありましたが、
結婚式の演出としてVRカメラを利用した特集は見たことがなかったので、とても新鮮でした。

小塚さんは、かなり不思議な感覚のようでしたが、楽しそうでした。自分が実際に結婚式の撮影に携わってVR演出されているので、一般視聴者よりかなり不思議な感覚を味わったのではないでしょうか。

限られた方向だけではなく、360度を見渡すことができて、しかも臨場感あふれる結婚式をのぞくことができるサービスは素晴らしいですね。

結婚式に来てくれた人の表情も見ることができるので、挙式当日の雰囲気を思い出したい夫婦にオススメということでした。

当事者でも結婚式会場の隅々まで覚えていないと思うので、改めてVRカメラで結婚式を見ると、新たな発見があるかもしれません。一人一人の表情をチェックできたりするので、楽しそうです。

VRで結婚式の演出サービスの価格は?

今回紹介されていたザ・リッツ・カールトン大阪のVRウェディングムービーの価格は、
VRゴーグル1台付きで280800円~でした。

まとめ

今までのように写真や映像だけではなく、当日の臨場感が色褪せることなく思い出としてずっと残るのは良いですね。

また結婚式に参加できなかった人でも、出席したような感覚で楽しむことができるようなので、便利な世の中になったなと率直に思いました。

お問い合わせ先
(ザ・リッツ・カールトン大阪 ウエディングセールス ℡06-6343-0360)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする