池田エライザは料理が得意?今後の出演映画やドラマは?【得する人損する人】

池田エライザが12月21日(木)の
得する人損する人にVTRで出演します。

池田エライザは「自撮りのカリスマ」と言わ
れており、現時点でツイッターのフォロワー
数は66万4000人弱。インスタは48万人となって
おり、50万人に迫る勢いです。

池田エライザはドラマや映画以外でも幅広く
活躍していますが、料理は得意なのか?
今後の出演映画やドラマの情報が
気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

池田エライザのプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

池田エライザ(いけだ エライザ)
愛称:エライザ、エラちゃん
生年月日:1996年4月16日
出身地:福岡県
身長:171cm
血液型:B型
事務所:エヴァーグリーン・エンタテイメント

池田エライザはフィリピン生まれの福岡育ち。
父親は日本人で、母親はスペイン系フィリピン
人のハーフ。

池田エライザの出身高校は福岡第一高校から、
仕事の都合で高3の4月に上京し、通信制高校を
卒業。高校卒業後は大学へ進学はしていない
ようです。

2009年、ファッション雑誌ニコラの
オーディションでグランプリを獲得し、
「ニコラ」の専属モデルを2013年5月号まで
務め、同年6月から「CanCam」専属モデルに。

女優としては2011年に映画「高校デビュー」へ
出演以降、「絶叫学級」(2013年)
「みんな!エスパーだよ!」(2015年)
「オオカミ少女と黒王子」(2016年)に出演。

今年は「ReLIFE リライフ」「トリガール!」に
出演し、「一礼して、キス」では主演を務め
ました。

ドラマでは2015年、「JKは雪女」に出演し、
2016年は「SHIBUYA零丁目」で主演を務め、
NHK広島の「ヒロシマ8.6ドラマ」に出演。

今年は「ホクサイと飯さえあれば」、
「伊藤くん A to E」、
「アイ-私と彼女と人工知能-」
「ぼくは麻理のなか」など立て続けにドラマに
出演して活躍しています。

スポンサードリンク

池田エライザの料理の腕前は?

池田エライザは得する人損する人で料理に
挑戦しており、料理の腕前が気になりました。

ネットで池田エライザの料理の腕前を調べ
ましたが、池田エライザの一品料理などは
SNSを見ましたが見つからず。

料理関連で池田エライザを調べると、
今年放送された上白石萌音が主演のドラマ
「ホクサイと飯さえあれば」に池田エライザは
出演していました。

役どころは美味しいご飯が大好きで、
コミュ力が高い女子大生ということでしたが、
料理はできないという設定でした。

事務所のプロフを見ると、趣味は歌・ギター・
写真・水彩とあり、特技はスポーツ全般と
歌うことと記載されており、料理の記載は
ありませんでした。

過去のインタビューなどを見ていると、料理は
しない感じでした。仕事で忙しくなると、
どうしても弁当ばかりになりがちで、一人飯が
好きなタイプのようでした。

ただ、「ホクサイと飯さえあれば」の撮影を
通じて人と食事をする時間の大切さを学び、
食事に人を誘う煩わしさがなくなったと
答えていました。

やはり美味しいものを「美味しい」と言い
ながら共有できることは楽しいと思います。

池田エライザに関してはオリジナルレシピは
ネットで見つかりませんでしたが、
野菜をいっぱい食べたい時はタイ料理を
食べたり、

ご褒美的な飯を食べたい時はスペイン料理の
パエリアを食べたり、ワインや肉料理を
食べている感じでした。

スレンダーなボディを維持する秘訣は変に
食事制限をせず、体型や体調を見ながら何を
その日に食べるかを決めているようでした。

池田エライザが今後出演する映画やドラマは?

次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする