藤田菜七子【JRA騎手】は芸能事務所になぜ所属?同期の成績や年収は?【THEレジェンド】

藤田菜七子が11月13日(月)に放送される
くりぃむしちゅーの!THEレジェンド2017
ゲストで出演します。

藤田菜七子はJRAで16年ぶりとなる女性騎手が
デビューするということで当時話題となり、
順調に勝ち星を積み重ねています。

そんな藤田菜七子はなぜ芸能事務所に所属
しているのか?競馬学校の同期の成績や、
自身の年収はいくらくらいか?

そして、昨年と今年の成績が気になったので
調べてみました。

スポンサードリンク

藤田菜七子のプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

藤田菜七子(ふじた ななこ)
生年月日:1997年8月9日
出身地:茨城県
身長:157.4cm
血液型:A型
所属団体:日本中央競馬会(JRA)

藤田菜七子は競馬とは無縁の家庭で育ち、
小学生のころ偶然テレビで競馬中継を見た時、
騎手に魅力を感じ、自分も馬に乗りたいと
思って乗馬から始め、騎手を目指します。

トップジョッキーの武豊や福永祐一のように、
父親が騎手というケースは多いですが、
競馬関係者が全くいない騎手は珍しいです。

競馬社会は男の世界であり、騎手は危険と常に
隣り合わせの職業ですが、「親は騎手を目指す
ことを応援してくれており、落馬は痛いけれど
トラウマになることはない」と語っており、
メンタルの強さを感じました。

小学校で空手、中学校で剣道を習い、
どちらも有段者となっていることから、
芯の強さが伺えます。

藤田菜七子は根本康広厩舎に所属し、先輩に
丸山元気騎手と野中悠太郎騎手がいます。
1つの厩舎に騎手が3人いることはレアです。

現在は中央競馬以外に地方競馬や海外競馬で
騎乗し、CMに出演するなど活躍中です。

スポンサードリンク

藤田菜七子が芸能事務所に所属する理由は?

藤田菜七子は2016年4月から、
ホリプロとマネジメント契約をしています。

今年の活動歴を見ると、テレビ出演や、
ダビスタのCMで元JRA騎手の武幸四郎と共演
したり、イベントに参加していました。
2018年度のカレンダーも発売されるようです。

JRA所属の騎手として、福永祐一と川田将雅も
ホリプロとマネジメント契約をしています。

JRA未勝利の段階で新人騎手が芸能活動する
のはどうか?など、当初は業界関係者などに
色々と言われたような記述がネットであり、
2016年に騎手デビューしたことと、外野で
注目されすぎたことが重なり、思うような
成績を残せなかったかもしれません。

本人の意志とは裏腹にメディアが大きく
取り上げたことで、その対応を芸能事務所が
請け負うという形で多くの事務所が
手を上げたとされているようですが、
「騎手としての実力よりも話題が先行している
今がタレントとしての稼ぎ時かも」という、
大人の事情が見え隠れする見解がありました。

今年の藤田菜七子の最新の成績を見ると、
11月12日(日)の騎乗終了時点で中央競馬で
13勝をあげており、勝ち星を2016年より倍以上
増やしています。

まだ勝ち星はローカル競馬場の方が多く、
芝よりもダートのほうが成績が良いので、
今後は東京・中山・京都・阪神などの表開催で
実績を積むことが課題ですが、昨年よりも
着実に成長しています。

藤田菜七子は騎手として実績を積んでもらい、
買った馬券に絡んでくれれば何も問題はなく、
タレント活動は楽しんですれば良いと、
競馬ファンの一人として私は思っています。

藤田菜七子と同期の成績や、

自身の年収&成績は次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする