鈴木あきえが王様のブランチを卒業した本当の理由は?今後の出演予定は?【1分間の深イイ話】

鈴木あきえが11月6日(月)に放送される
1分間の深イイ話にゲストで出演します。

鈴木あきえは雰囲気が明るくて元気な女性で
王様のブランチの功労者でしたが、今年の9月
に卒業しました。

鈴木あきえがブランチを卒業した本当の理由や
今後の出演予定などが気になったので
調べてみました。

スポンサードリンク

鈴木あきえのプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

鈴木あきえ(すずき あきえ)
生年月日:1987年3月12日
出身地:東京都
身長:154cm
血液型:A型
事務所:プロダクションノータイトル

鈴木あきえは2004年の17歳のとき、
『週刊ヤングジャンプ』でグラビアデビュー。

ヤンジャンのグラビアを飾ったことは
グラビアアイドルとして王道を歩んでいる
ことになりますが、鈴木あきえは水着姿に
なることが苦手で、19歳のころ芸能界を辞める
覚悟で事務所と相談し、今後はタレントとして
テレビで活動することに専念。

2007年、王様のブランチのリポーターとして
登場し、「買い物の達人」コーナーでゲストと
絶妙な掛け合いで注目を集め、リポーター兼
レギュラーキャストを約10年半務めました。

ラジオの深夜放送でも腕を上げて人気を集め、
喜劇女優やアニメの声優にも挑戦するなど
多方面で活躍の場を広げ、今年6月、同じ年の
テレビディレクターと結婚したことを報告。

現在は司会・MC・ラジオのパーソナリティ、
テレビのゲスト出演などで活躍しています。

鈴木あきえの高校時代はチアリーディング部に
所属し、関東2位、全国5位の実績があり、
母校の雪谷高校が全国高校野球大会に出場時、
甲子園のアルプススタンドで
チアリーダーとして応援していました。

スポンサードリンク

鈴木あきえがブランチ卒業の本当の理由は?

鈴木あきえは今年の9月30日で
王様のブランチを卒業しました。

本心は、ブランチに登場して区切りの10年目と
なる3月で卒業を考えていたようです。

自身の結婚と今後のステップアップとしての
タイミングがちょうど重なったと思います。

ただ、
「番組側のご厚意で半年間、居残りさせて
もらった」と語っており、互いの信頼関係が
長年の付き合いで強固になっていました。

王様のブランチリポーターになる前、
BSブランチのオーディションに一度落ち、
翌年の2007年に王様のブランチに合格。

リポーター駆け出しのころ、空回りばかりし、
凹むことが多かったようですが、
番組の放送作家のアドバイスで鈴木あきえの
持ち前である元気さを活かし、臨機応変に
収録をこなせるようになりました。

鈴木あきえのブログを見ると、ブランチの
共演者や現場に携わったスタッフ一同に
とても感謝しており、ブランチの現場は学校の
ようで、色々なことを教わり、一番大切に
したい場所ですと答えていました。

卒業風景は終始和やかな雰囲気で、
番組の功労者として出演者から労われており、
愛されキャラだなと思いました。
打ち上げにはOGリポーターも集結しており、
現場の雰囲気の良さを感じました。

今後も芸能活動は続けると宣言しており、
ブランチで培った経験を色々な仕事で
活かしてほしいと思いました。

鈴木あきえの今後の出演予定は?

次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする