前野朋哉と同じ映画監督&俳優で有名人は?お笑いが大好き?【うたコン】

前野朋哉が10月31日(火)の
うたコンにゲストで出演します。

ネットでは蛭子能収や森三中の大島美幸に
似てると言われているようですが、2016年は
地元岡山のPR大使に任命されています。

auのCMでは一寸法師の役で登場して注目され、
プライベートでは、2014年3月に結婚。

そんな前野朋哉は映画監督&俳優ですが、
映画監督&俳優の有名人は誰がいるのか?
どれほどお笑いが好きなのか?など
気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

前野朋哉のプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

前野朋哉(まえの ともや)
生年月日:1986年1月14日
出身地:岡山県
身長:168cm
血液型:B型
事務所:ブレス・チャベス

前野朋哉は中学時代、近所の映画館で
メジャーなハリウッド映画を多数鑑賞し、
将来は映画に携わる仕事をしたいと
思うようになります。

前野朋哉は倉敷天城高校を卒業後、
中央大学文学部哲学科を卒業し、
大阪芸術大学芸術学部映像学科も卒業。

事務所の最終学歴が大阪芸大だったので、
先に中央大学を卒業し、後に大阪芸大を
卒業したことになるようです。

大阪芸大に在籍中の2005年、石井裕也監督の
『剥き出しにっぽん』に照明助手・役者で
参加したことを皮切りに、それ以降も数々の
映画に出演。

2006年から自主映画を撮り始め、2008年の
『ショッキングピンク』で監督・主演・脚本を
務め、同年、『GOGOまりこ』も手掛けます。

2009年の『脚の生えたおたまじゃくし』は、
第4回福井映画祭で賞を受賞し、2010年には、
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で
賞を受賞。

2011年の映画『見えないほどの遠くの空を』に
出演が決定したことを機に上京し、今日まで
数々の映画・ドラマ・バラエティ番組・CM
などに出演しています。

スポンサードリンク

前野朋哉の他で俳優&監督の有名人は?

前野朋哉は俳優と映画監督を兼ねて
活躍していますが、前野朋哉の他に俳優と
映画監督の両方で活躍している俳優は誰が
いるのか?気になったので調べてみると、

まず頭に思い浮かんだ人物は、北野武です。
お笑い界ではBIG3と言われ、映画は海外で
評価が高いという認識を持っています。

今月7日(土)~公開された映画
『アウトレイジ 最終章』で監督・出演。

宮藤官九郎は今日まで数々の映画やドラマを
手掛けていますが、ドラマではNHK朝の連ドラ
「あまちゃん」が懐かしいです。
『ゆとりですがなにか』なども話題になり、

今年はドラマ『カルテット』で巻幹生の役を
演じました。
宮藤官九郎は2019年のNHK大河ドラマを
手がけることが既に決定しているようです。

竹中直人は映画『無能の人』(1991年)で
監督・主演を務め、『119』『東京日和』、
『連弾』『サヨナラCOLOR』、
『山形スクリーム』などで監督・出演。

前野朋哉は竹中直人を尊敬しており、
監督として押し付けがましい感じがしない所を
絶賛していました。

あまり片意地を貼ることなく、現場を大切に
しながら作品を作りたいという前野朋哉の
意図を感じました。

前野朋哉とお笑い関連の記事は

次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする