岡野真也の父親はどんな人?好きな食べ物や最近始めた習い事は?【LINEニュース・CM】

岡野真也は現在、木村多江が主演のドラマ
ブラックリベンジ』に出演していますが、
私はLINEニュースのCMで初めて知りました。

そんな岡野真也の父親はどんな人なのか?
好きな食べ物や最近始めた習い事について
気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

岡野真也のプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

岡野真也(おかの まや)
生年月日:1993年2月22日
出身地:栃木県
身長:155cm
血液型:A型
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

岡野真也は中1のとき、
父親に懇願されてオーディション
(角川映画とSMEの共同開催)を受け、
ファイナリストに選出後、現事務所に所属。

今日まで数々のドラマや映画に出演し、
今年は亀梨和也が主演のドラマ
『ボク、運命の人です。』や
木村多江が主演のドラマ
『ブラックリベンジ』に出演。

映画は9月から公開中の『あさひなぐ』に
出演し、11月4日(土)公開予定の映画
『ゆらり』では、内山理名とW主演。

2012年~2014年はアンガールズとNHK高校講座
(科学と人間生活)に出演し、
今年の4月からは、おとなの基礎英語の寸劇で
出演していましたが、9月末で出演は終了。
10月からは再放送されるようです。

岡野真也の出身高校をネットで調べると、
足利南高校の名前を多く見ましたが、
出身大学の情報と合わせて信憑性はなく、
正確な情報は見つかりませんでした。

スポンサードリンク

岡野真也の父親はどんな人?

岡野真也の父親は一般の方ということで、
公開はしていませんが、ブログでは父親の顔は
童顔と書かれていました。

岡野真也は自ら女優になりたい!という
強い願望はなく、父親に「お願い」されて
オーディションを受けています。

岡野真也は大学時代、文化人類学を学び、
映画制作サークルに所属していましたが、
サークルでは役者ではなく脚本やカメラマンと
いった、裏方の仕事を主にしていましたが、

父親は早い段階で娘に演者の可能性を
感じていたかもしれません。

岡野真也と父親の関係性をネットで調べると、
読んでる本の貸し借りが出来たり、
音楽の趣味が合ったりするようです。

ビートルズは父親の影響で幼少期から好きと
ブログで語っていましたが、インタビューで
サカナクションやアレキサンドロスなどで
親子で話題が合うことも語っていました。

岡野真也の父親は、根っからの音楽好きか、
気持ちが若いなという印象を持ちました。

美術館に一緒に出かけたりすることもあり、
絵が好きな父親は岡野真也がテレビを見ている
横顔をスケッチしたり、油絵のモデルにされ、
やや迷惑がっていました。

岡野真也の真っ白なスニーカーに
デザインしたり、映画『地獄の黙示録』は
絶対に大スクリーンで見るように勧めるなど、
楽しそうな父親というのがブログを読むと
十分に伝わってきました。

岡野真也の好きな食べ物や始めた習い事は?

次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする